生物学・科学に関する雑感。

現在ウィスコンシン・マディソンに研究留学中


2011年07月09日

Multiplexed shotgun genotyping for rapid and efficient genetic mapping.

Multiplexed shotgun genotyping for rapid and efficient genetic mapping.
Andolfatto P, Davison D, Erezyilmaz D, Hu TT, Mast J, Sunayama-Morita T, Stern DL.
Genome Res. 2011 Apr;21(4):610-7. Epub 2011 Jan 13.

同じグループからもう一本。読んでみると、確かに技術的に十分に可能で、そういう意味では驚きはないのですが、とにかくものすごい利点の多い次世代シーケンサーを使ったマッピングの方法です。これを使えばQTLマッピングがものすごい高速でできるうえ、手間も少ないし、レゾルーションが低ければサンプルを増やすのも簡単そうです。

こうなってくると、自分の扱っている種でもやりたいですが、近縁種のどれとも今のところ交配できないので、そこをとにかく乗り越えないと。
posted by シロハラクイナ at 01:13| シカゴ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213940845
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。