生物学・科学に関する雑感。

書籍の紹介が中心です


2006年06月19日

Peterson Field Guide to the Birds of Eastern and Central North America

Peterson Field Guide to the Birds of Eastern and Central North America.
Roger Tory Peterson Institute
ペーパーバック: 427ページ
出版社: Houghton Mifflin (P); 5th版 (2002/4/4)
言語 英語
ASIN: 0395740460


プリンストンには思ったより鳥が多いのですが、やはり図鑑が無いと何だか良くわからない…。ということで、NYのバーンズ&ノーブルズにて約$20で図鑑を購入。もちろん、類似の図鑑を見比べてみて、内容と重さなどのバランスを考慮した上で本書に決定。内容としては、日本野鳥の会のフィールドガイドに似た作りで、イラスト、解説、分布図という構成です。図鑑大国日本と違い、アメリカはあまり図鑑が充実していないように思いますが、鳥だけは例外的にたくさんの良い図鑑があるようです(というか、今回行った本屋の"Nature"というコーナーには、鳥の図鑑しか無い!)。できれば、写真図鑑もほしいなぁ…。

応援お願いします→banner2.gif


posted by シロハラクイナ at 11:52| ニューヨーク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍(洋書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。