生物学・科学に関する雑感。

書籍の紹介が中心です


2006年03月31日

The Insects of Australia

The Insects of Australia
Csiro (eds)
1991. Melbourne Univ Pr ; ISBN: 0522846378
insectsof australia.jpg

昆虫学の教科書。

タイトルが「オーストラリアの昆虫」となっているので、なんとなく見ずにいましたが、やけに沢山引用されているので気になって図書館にあった第1版をチェック。すると、なんとすばらしい本なのかと感心してしまいました。前半は総論、後半は各論ですが、どちらもすばらしい出来です。そこで古本をBookfinderで探してみました。1991年に第2版が出ていて、上下巻に分かれているらしく、上巻は安く売っている所があったので早速購入。価格は40ユーロ、約5600円でした。

いや〜これは良いですよ。特に第5章のKristensenによる"Phylogeny of Extant Hexapods"は昆虫の系統関係のレビューとして極めて重要。第6章の"Fossil History and the Evolution of Hexapod Structures"も昆虫の形態の進化のレビューとして重要。昆虫の進化を扱っている人には文句なしのお薦めです。なお、第2版では内容が全体的に改訂されているので、第1版にしかない内容もあるらしく(例えば、Hinton and Mackerras 1970など)、できたら両方欲しいところです。


posted by シロハラクイナ at 18:34| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍(洋書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。